2021年ドラフトで指名された選手一覧



粟飯原龍之介  あいばら・りゅうのすけ2004.2.22千葉県
球 歴佐原中→東京学館高DeNA3巡目内野手 右左
経 歴佐原小で軟式野球を始める。佐原中時代は成田シニアでプレーした。東京学館高では2年秋に関東大会に出場。 
赤星優志  あかほし・ゆうじ1999.7.2東京都
球 歴三宿中→日大鶴ヶ丘高→日大巨人3巡目投 手 右右
経 歴池尻小1年で軟式野球を始め、投手となる。三宿中時代は軟式のクラブチームでプレーした。日大鶴ヶ丘高ではエースで、入団テストを受験したが指名されず、日大に進学。日大では1年秋からリーグ戦に登板。 
秋山正雲  あきやま・せいうん2003.4.29千葉県
球 歴流山東深井中→二松学舎大付高ロッテ4巡目投 手 左左
経 歴流山西深井小で軟式野球を始め、東深井中時代は荒川シニアでプレー。二松学舎大付高では3年夏に甲子園に出場し、初戦で西日本短大付高を4安打完封した。 
有薗直輝  ありぞの・なおき2003.5.21千葉県
球 歴旭二中→千葉学芸高日本ハム2巡目投 手 右右
経 歴干潟小1年で野球を始める。旭二中時代は佐倉シニアで投手兼外野手としてプレーした。千葉学芸高では1年春から外野手で4番を打ち、2年秋からはエース。3年春に関東大会に出場した。高校通算70本塁打。 
池田来翔  いけだ・らいと1999.12.11千葉県
球 歴八千代中→習志野高→国士舘大ロッテ2巡目内野手 右右
経 歴八千代台小で軟式野球を始める。八千代中時代は東都京葉ボーイズでプレーした。習志野高では1年秋からベンチ入りし、2年秋から三塁手で1番を打つ。国士舘大では1年春からベンチ入りし、2年春から4番を打つ。 
池田隆真  いけだ・りょうま2003.8.24大阪府
球 歴和泉中→大阪桐蔭高オリックス5巡目外野手 右右
経 歴和泉国府小1年で軟式野球を始める。和泉中時代は忠岡ボーイズでプレーした。大阪桐蔭高では1年秋にセンターのレギュラーとなり、2年秋から主将。甲子園に3回出場。 
石田隼都  いした・はやと2003.4.5栃木県
球 歴真岡中→東海大相模高巨人4巡目投 手 左左
経 歴真岡小で軟式野球を始める。真岡中時代は真岡ボーイズでプレーした。東海大相模高では1年夏から3回甲子園に出場した。 
石森大誠  いしもり・たいせい1997.12.3石川県
球 歴押水中→遊学館高→東北公益文科大→熊本GL→KAL火の国中日3巡目投 手 左左
経 歴相見小2年軟式野球を始め、4年で投手となる。押水中時代も軟式でプレーした。遊学館高では外野手兼控え投手で、2年春にベンチ入り。3年夏には背番号10で甲子園に出場、3回戦の東海大相模高で登板した。東北公益文科大でも当初は外野手で、2年春にベストナインに選ばれた。3年春に投手となりプロ志望届を提出したが指名されず、熊本GLに入団して1年目から活躍。2021年の九州独立リーグ火の国創立に参加、リリーフエースとして19Sを記録した。
鵜飼航丞  うかい・こうすけ1999.5.30愛知県
球 歴名古屋富士中→中京大中京高→駒沢大中日2巡目外野手 右右
経 歴名古屋山吹小1年で軟式野球を始める。富士中時代も軟式のクラブチームでプレーした。中京大中京高では2年春に一塁手のレギュラーとなり、秋からは4番。高校通算56本塁打。駒大では1年春からリーグ戦に出場、主に外野手かDHで出場している。 
翁田大勢  おうた・たいせい1999.6.29兵庫県
球 歴八千代中→西脇工→関西国際大巨人1巡目投 手 右右
経 歴八千代北小1年で軟式野球を始める。八千代中時代は氷上ボーイズでプレーした。西脇工では1年夏から一塁手で4番を打つ。2年秋からはエース。関西国際大では2年春からリーグ戦に登板。 
大竹風雅  おおたけ・ふうが1999.8.22 
球 歴光南高→東北福祉大ソフトバンク5巡目投 手 右左
経 歴東北福祉大では1年春秋にリーグ戦に2試合登板したのみ。以後は登板できず、3年秋には右ひじを手術。 
岡田悠希  おかだ・ゆうき2000.1.19広島県
球 歴八本松中→龍谷大平安高→法政大巨人5巡目外野手 左左
経 歴八本松小1年で軟式野球を始める。龍谷大平安高では1年春から公式戦に出場し、秋には外野手のレギュラーとなる。2年春には甲子園でホームランも放った。法政大では3年秋からリーグ戦に出場。 
岡留英貴  おかどめ・ひでたか1999.11.7沖縄県
球 歴兼城中→沖縄尚学高→亜細亜大阪神5巡目投 手 右右
経 歴糸満兼城小1年でで軟式野球を始める。兼城中時代もむ軟式でプレーした。沖縄尚学高では背番号10の控え投手。亜細亜大でサイドスローに転向し、1年秋からリーグ戦に登板。 
風間球打  かざま・きゅうた2003.10.11山梨県
球 歴塩山中→ノースアジア大明桜高ソフトバンク1巡目投 手 右左
経 歴奥野田小1年で野球を始める。塩山中時代は笛吹ボーイズで投手兼外野手としてプレーした。明桜高に入学し、1年春からベンチ入り。3年夏の県大会準々決勝で157kmをマーク、甲子園でも2回戦の明徳義塾高戦で152kmを記録した。
梶原昂希  かじわら・こうき1999.9.19大分県
球 歴上野ヶ丘中→大分雄城台高→神奈川大DeNA6巡目外野手 右左
経 歴金池小4年で軟式野球を始め、上野ヶ丘中時代も軟式でプレーした。大分雄城台高では1年夏に1番センターとなる。神奈川大でも1年春からレギュラーとなり、秋には首位打者を獲得。 
上川畑大悟  かみかわばた・だいご1997.1.12岡山県
球 歴倉敷新田中→倉敷商→日大→NTT東日本日本ハム9巡目内野手 右左
経 歴倉敷新田中時代は軟式でプレー。倉敷商では1年夏に甲子園に出場したが出場機会なし。日大では1年秋からリーグ戦に出場し、2年春に二塁手のレギュラーとなる。3年秋からは遊撃手。NTT東日本では遊撃手で1番を打つ。 
北山亘基  きたやま・こうき1999.4.10京都府
球 歴周山中→京都成章高→京都産大日本ハム8巡目投 手 右右
経 歴京北小3年で軟式野球を始め、内野手となる。周山中時代も軟式でプレーした。京都成章高では1年春にベンチ入りし、夏の府大会には投手として登板。2年春にはエースとなり、3年夏は甲子園に出場した。プロ志望届を提出したが指名されず、京都産大に進学、1年春からベンチ入り。4年ではエースで主将をつとめ、春には4勝をあげた。
木村大成  きむら・たいせい2003.9.12北海道
球 歴北広島東部中→北海高ソフトバンク3巡目投 手 左左
経 歴北広島東部小1年で軟式野球を始める。北広島東部中時代も軟式でプレーした。北海高では1年春に背番号13で登板し、2年秋にエースとなる。3年春夏連続して甲子園に出場。
桐敷拓馬  きりしき・たくま1999.6.20埼玉県
球 歴川里中→本庄東高→新潟医療福祉大 阪神3巡目投 手 左左
経 歴川里中時代は行田シニアでプレー。本庄東高では1年夏にベンチ入りし、秋からエース。3年夏は県大会5回戦で敗退。新潟医療福祉大では1年秋からリーグ戦に登板。2年秋の平成国際大戦では延長10回18奪三振のリーグタイ記録を樹立。 
黒田将矢  くろだ・まさや2004.1.14青森県
球 歴大平中→八戸工大一高西武5巡目投 手 右右
経 歴小4で野球を始め、大平中時代は軟式でプレー。 
黒原拓未  くろはら・たくみ1999.11.29和歌山県
球 歴海南中→智弁和歌山高→関西学院大広島1巡目投 手 左左
経 歴海南日方小1年で軟式野球を始める。海南中時代も軟式でプレーした。智弁和歌山高では1年秋にベンチ入りし、2年秋からエース。3年夏は甲子園に出場。関西学院大では1年春からリーグ戦に登板、4年春には5勝をあげてMVPを獲得した。 
畔柳亨丞  くろやなぎ・きょうすけ2003.5.3静岡県
球 歴竜神中→中京大中京高日本ハム5巡目投 手 右右
経 歴豊田竹村小1年で豊田リトルに入る。竜神中時代はヤングリーグでプレーし、3年のときU-15日本代表。中京大中京高では1年夏から背番号20で県大会に登板。2年秋にエースとなり、3年春はセンバツベスト4。 
古賀悠斗  こが・ゆうと1999.9.10福岡県
球 歴筑山中→福岡大大濠高→中央大西武3巡目捕 手 右右
経 歴筑紫小3年でフレッシュリーグで野球を始める。筑山中時代もフレッシュリーグでプレーした。福岡大大濠高では1年夏から三塁手で5番を打つ。2年秋に捕手に転向した。3年春に選抜ベスト8に進み、夏はU-18代表。高校通算52本塁打。中央大では1年春からリーグ戦に出場し、2年春に正捕手となる。 
小木田敦也  こぎた・あつや1998.10.10秋田県
球 歴角館中→角館高→TDKオリックス7巡目投 手 右右
経 歴角館小で軟式野球を始める。角館中時代も軟式でプレーした。角館高では1年夏に三塁手のレギュラーとして甲子園に出場。TDKに入社し、2年目の2018年に補強選手として都市対抗に出場した。 
小園健太  こぞの・けんた2003.4.9大坂府
球 歴貝塚一中→市和歌山高DeNA1巡目投 手 右右
経 歴貝塚中央小1年で野球を始め、捕手となる。貝塚一中時代は貝塚ヤングで投手としてプレーし、3年の時全国大会で優勝。市和歌山高では1年春から公式戦に登板。2年秋にエースとなると、新人戦、秋季県大会、近畿大会と智弁和歌山高に3連勝して注目を集めた。2021年ドラフトでは2球団が1巡目で指名し、抽選の結果DeNAが交渉権を獲得。
小森航大郎  こもり・こうたろう2003.4.30山口県
球 歴山口鴻南中→宇部工ヤクルト4巡目内野手 右右
経 歴山口吉敷小で軟式野球を始める。鴻南中時代の軟式のクラブチームでプレーした。 
阪口 楽  さかぐち・うた2003.6.24京都府
球 歴田辺中→岐阜第一高日本ハム4巡目内野手 右左
経 歴京田辺薪小5年で軟式野球を始める。田辺中時代はオール山城ヤングで投手県兼三塁手としてプレー。岐阜第一高では1年春からベンチ入りし、2年夏にエースとなる。高校通算27本塁打。内野手として指名。
佐藤隼輔  さとう・しゅんすけ2000.1.3宮城県
球 歴広瀬中→仙台高→筑波大西武2巡目投 手 左左
経 歴仙台愛子小4年で軟式野球を始め、6年の時に硬式を経験。広瀬中時代も軟式でプレー、東北大会で準優勝し、宮城県選抜にも選ばれた。仙台高では1年夏から背番号18で県大会に登板、2年秋にエースとなる。筑波大では1年秋からリーグ戦に登板し、2年夏には大学代表にも選ばれた。 
柴田大地  しばた・だいち1997.11.7東京都
球 歴糀谷中→日体荏原高→日体大→日本通運ヤクルト3巡目投 手 右右
経 歴太田東糀谷小で軟式野球を始める。糀谷中時代はポニーリーグの羽田でプレーした。日体荏原高では1年秋からベンチ入りし、3年夏はエース。日体大で入学直後に右ひじを痛め、4年春に手術。リーグ戦未登板のまま日本通運に入社。リハビリを経て11月にオープン戦で復帰し、2年目の2021年公式戦にデビュー。 
代木大和  しろき・やまと2003.9.8愛媛県
球 歴川之江南中→明徳義塾高巨人6巡目投 手 左左
経 歴川之江南小1年で軟式野球を始め、外野手となる。川之江南中時代は川之江ボーイズでプレーした。明徳義塾高に進学し、1年春の四国大会で初登板。甲子園に3回出場し、3年夏はベスト8に進んで2試合連続ホームランも記録した。 
末包昇大  すえかね・しょうだい1996.5.27 
球 歴高松商→東洋大→大阪ガス広島6巡目外野手 右右
経 歴 
鈴木勇斗  すずき・ゆうと2000.3.17鹿児島県
球 歴日吉中→鹿屋中央高→創価大阪神2巡目投 手 左左
経 歴小学校時代にフレッシュリーグの串木野黒潮に入り、日吉中時代も串木野黒潮でプレー。鹿屋中央高では2年秋からエース。プロ志望届を提出したが指名されず、創価大に進学。2年春からリーグ戦に登板し、3年秋にエースとなるも、4年春は新型コロナウイルスの感染者が出て、リーグ戦途中で出場辞退。
隅田知一郎  すみだ・ちひろ1999.8.20長崎県
球 歴西大村中→波佐見高→西日本工大西武1巡目投 手 左左
経 歴西大村小2年で軟式野球を始める。西大村中時代も軟式でプレーした。波佐見高では1年秋にベンチ入り、2年秋にエースとなるが、肘の疲労骨折で離脱。3年夏は背番号10で甲子園に出場し、1回戦の彦根東高戦に先発した。西日本工大では1年春からリーグ戦に登板、4年では大学選手権に出場した。2021年ドラフトでは4球団が1巡目で指名し、抽選の結果西武が交渉権を獲得。
泰 勝利  たい・かつとし2003.11.11鹿児島県
球 歴阿木名中→神村学園高楽天4巡目投 手 左右
経 歴古仁屋小で軟式野球を始める。中学時代は野球部がなく、他校のチームに参加して出場。
高木翔斗  たかぎ・しょうと2003.8.12岐阜県
球 歴垂井北中→県岐阜商広島7巡目捕 手 右右
経 歴垂井府中小で軟式野球を始める。垂井北中でも軟式のクラブチームでプレーした。県岐阜商では甲子園に3回出場した。 
竹山日向  たけやま・ひゅうが2003.11.2愛知県
球 歴守山中→享栄高ヤクルト5巡目投 手 右右
経 歴名古屋西城小で軟式野球を始める。守山中時代も軟式のクラブチームでプレーした。 
達 孝太  たつ・こうた2004.3.27大坂府
球 歴浜寺南中→天理高日本ハム1巡目投 手 右右
経 歴浜寺昭和小4年で軟式野球を始め、投手兼外野手。浜寺南中時代は泉州阪堺ボーイズで投手としてプレーした。天理高では1年夏から公式戦に登板。2年夏には甲子園の交流戦で登板し、秋にエースとなる。 
田村俊介  たむら・しゅんすけ2003.8.25京都府
球 歴明徳義塾中→舞鶴和田中→愛工大名電高 広島4巡目投 手 左左
経 歴中舞鶴小で軟式期野球を始める。明徳義塾中に進学して軟式で140kmをマークして注目を集めた。3年夏に全国大会準優勝後、地元の和田中に転校。愛工大名電高に進学し、1年夏に背番号1となる。秋はエースで3番を打つ。高校通算32本塁打の強打者でもある。 
徳山壮磨  とくやま・そうま1999.6.6兵庫県
球 歴姫路高丘中→大阪桐蔭高→早大 DeNA2巡目投 手 右右
経 歴姫路高岡小3年でソフトボールを始める。高丘中時代はヤングリーグ兵庫夢前でプレーした。大阪桐蔭高では1年秋から公式戦に登板。3年夏にはU-18日本代表に選ばれた。早大でも1年春からリーグ戦に登板している。
豊田 寛  とよだ・ひろし1997.4.28神奈川県
球 歴横浜名瀬中→東海大相模高→国際武道大→日立製作所阪神6巡目外野手 
経 歴名瀬中時代は戸塚シニアでプレー。東海大相模高では3年夏に4番を打って全国制覇。国際武道大では1年春からリーグ戦に出場。日立製作所でも1年目から活躍。
中川勇斗  なかがわ・はやと2004.1.27愛知県
球 歴小牧味岡中→京都国際高阪神7巡目捕 手 右右
経 歴小牧味岡小で軟式野球を始める。味岡中時代は愛知尾州ボーイズでプレーした。京都国際高では3年春夏連続して甲子園に出場した。 
中村健人  なかむら・けんと1997.5.21愛知県
球 歴久方中→中京大中京高→慶大→トヨタ自動車広島3巡目外野手 右右
経 歴名古屋しまだ小で軟式野球を始める。久方中時代は愛知知多ボーイズでプレーした。中京大中京高では2年春にセンターのレギュラーとなり、3年夏には甲子園に出場。慶大では1年春からベンチ入り。3年春にライトのレギュラーとなり、秋には5本塁打をマーク。プロ志望届を提出したが指名されずトヨタ自動車に入社、4番を打つ。 
中山誠吾  なかやま・せいご1999.5.9栃木県
球 歴宇都宮田原中→青藍泰斗高→白鴎大西武6巡目内野手 左左
経 歴宇都宮田原西小で野球を始める。田原中時代は栃木ヤングでプレーした。 
西垣雅矢  にしがき・まさや1999.6.21兵庫県
球 歴梁瀬中→報徳学園高→早大楽天6巡目投 手 右左
経 歴朝来梁瀬小3年で軟式野球を始め、梁瀬中時代も軟式でプレーした。報徳学園高では2年秋からエースとなり、3年選抜でベスト4。早大では1年春から登板。 
野口智哉  のぐち・ともや1999.9.20奈良県
球 歴橿原大成中→鳴門渦潮高→関西大オリックス2巡目内野手 右左
経 歴橿原真菅小で軟式野球を始める。橿原大成中時代は葛城ボーイズでプレーした。鳴門渦潮高では1年夏に二塁手で5番を打つ。秋には遊撃手となり、3年夏には3番遊撃手として甲子園に出場し投手としても登板した。関西大では1年春から外野手のレギュラーとなる。秋には三塁手となり、2年春からは遊撃手。
野村 勇  のむら・いさみ1996.12.1兵庫県
球 歴舞子中→寒川高→拓殖大→NTT西日本ソフトバンク4巡目内野手 右右
経 歴舞子中時代は神戸須磨クラブでプレーした。寒川高では三塁手で1番を打つ。拓殖大では1年秋から2部リーグ戦に出場。NTT西日本では1年目から公式戦に出場。 
長谷川威展  はせがわ・たけひろ1999.8.9埼玉県
球 歴桜木中→花咲徳栄高→金沢学院大日本ハム6巡目投 手 左左
経 歴さいたま植水小で軟式野球を始める。桜木中時代は和光シニアでプレーした。 
羽田慎之介  はだ・しんのすけ2003.12.15埼玉県
球 歴所沢山口中→八王子高西武4巡目投 手 左左
経 歴荒幡小2年で野球を始める。所沢山口中時代は東練馬シニアでプレー。八王子高では2年秋にエースとなるが、秋季大会中に左ひじを故障。3年春には一旦復帰したものの、夏は代打での出場のみ。 
花田侑樹  はなだ・ゆうき2003.6.25広島県
球 歴千代田中→広島新庄高巨人7巡目投 手 右左
経 歴北広島八重東小で軟式野球を始める。千代田中時代はヤングリーグでプレーした。広島新庄高では甲子園に3回出場。 
広畑敦也  ひろはた・あつや1997.12.3岡山県
球 歴岡山京山中→玉野光南高→帝京大→三菱自動車倉敷ロッテ3巡目投 手 右右
経 歴高松屋島小3年で軟式野球を始め、岡山京山中時代も軟式でプレーした。玉野光南高では2年夏から登板し、秋にエース。帝京大では3年春からエースとして活躍、リーグ通算5勝9敗。三菱自動車倉敷では若獅子賞を獲得。
深沢鳳介  ふかざわ・おうすけ2003.11.5東京都
球 歴上一色中→専大松戸高DeNA5巡目投 手 右右
経 歴第四葛西小で軟式野球を始める。上一色中時代も軟式でプレーした。専大松戸高では2年秋にエースとなり、3年春夏連続してし甲子園に出場。
福永 奨  ふくなが・しょう1999.7.28神奈川県
球 歴上菅田中→横浜高→国学院大オリックス3巡目捕 手 右右
経 歴上菅田小2年で軟式野球を始める。上菅田中時代は戸塚シニアで捕手で4番を打つ。横浜高では1年秋に正捕手となったが、2年夏の甲子園では控え捕手。秋に再び正捕手となり、3年夏は6番を打って甲子園に出場した。 
福元悠真  ふくもと・ゆうま1999.12.1奈良県
球 歴聖徳中→智弁学園高→大阪商大中日6巡目外野手 右右
経 歴明日香小時代は奈良葛城ボーイズで内野手としてプレー。聖徳中時代も奈良葛城ボーイズでプレーした。智弁学園高では1年秋にベンチ入り、2年選抜では4番を打って、開幕試合の対福井工大福井高戦ではホームランも放った。大阪商大では1年春からDHでベンチ入り。 
ブライト健太  ぶらいと・けんた1999.5.7東京都 
球 歴足立十一中→都立葛飾野高→上武大中日1巡目外野手 右右
経 歴足立弘道第一小1年で柔道を始め、6年で軟式野球に転向。足立十一中時代は軟式のクラブチームでプレーした。都立葛飾野高では1年秋からベンチ入りし、2年夏から一塁手のレギュラーとなる。高校通算38本塁打。上武大では2年秋からリーグ戦に出場、4年春に外野手のレギュラーとなり、打率.380、3本塁打、12打点でMVPを獲得。父はガーナ人。 
星野真生  ほしの・まお2003.12.1愛知県
球 歴吉良中→豊橋中央高中日5巡目内野手 右右
経 歴吉良中時代は三州ボーイズでプレーした。豊橋中央高では1年夏から遊撃手のレギュラーとなる。 
前川右京  まえがわ・うきょう2003.5.18三重県
球 歴一身田中→智弁学園高阪神4巡目外野手 左左
経 歴津白塚小1年でソフトボールを始める。一身田中時代は津ボーイズでプレーした。智弁学園高では1年春から5番を打ち、夏には4番を打って甲子園に出場。3年夏の甲子園では2試合連続ホームランを放った。高校通算37本塁打。 
前田銀治  まえだ・ぎんじ2003.11.19静岡県
球 歴三島山田中→三島南高楽天3巡目外野手 右右
経 歴三島沢地小5年でソフトボールを始め、三島山田中で野球を始める。三島南高では3年選抜出場。高校通算31本塁打。 
正木智也  まさき・ともや1999.11.5東京都
球 歴雪谷中→慶応高→慶大ソフトバンク2巡目外野手 右右
経 歴池雪小2年で軟式野球を始める。雪谷中時代は世田谷西シニアでプレーした。慶応高では1年秋からベンチ入りし、2年春からは外野で4番を打つ。高校通算50本塁打。慶大でも1年春からリーグ戦に出場、2年春からレギュラーとなる。 
松井友飛  まつい・ともたか1999.10.11石川県
球 歴穴水中→穴水高→金沢学院大楽天5巡目投 手 右右
経 歴穴水小で軟式野球を始める。穴水中時代も軟式でプレーした。穴水高時代は無名で、金沢学院大で頭角を著す。 
松浦慶斗  まつうら・けいと2003.7.1北海道
球 歴旭川明星中→大阪桐蔭高日本ハム7巡目投 手 左左
経 歴石巻門脇小1年で軟式野球を始め、3年のときに旭川新富小に転校。明星中時代は旭川大雪ボーイズでプレーした。大阪桐蔭高では甲子園に3回出場。
松川虎生  まつかわ・こお2003.10.20大坂府
球 歴阪南鳥取東中→市和歌山高ロッテ1巡目捕 手 右右
経 歴阪南東鳥取小で軟式野球を始め。5年で泉佐野リトルに入る。鳥取東中時代は貝塚ヤングで小園健太とバッテリーを組み、3年の時全国大会で優勝。市和歌山高では1年春の県大会から4番を打つ。2年秋からは主将。高校通算43本塁打。 
松本竜也  まつもと・りゅうや1999.9.18奈良県
球 歴桜井中→智弁学園高→ホンダ鈴鹿広島5巡目投 手 右右
経 歴安倍小1年で軟式野球を始める。桜井中時代は奈良葛城ボーイズでプレーした。智弁学園高では2年秋にエースとなり、甲子園に3回出場。ホンダ鈴鹿では1年目から公式戦に登板。 
丸山和郁  まるやま・かずや1999.7.18群馬県
球 歴倉渕中→前橋育英高→明治大ヤクルト2巡目外野手 左左
経 歴高崎倉渕小1年で軟式野球を始める。倉渕中時代も軟式でプレー。前橋育英高では外野手兼控え投手で、3年夏の甲子園では8盗塁を決め、全日本にも選ばれた。明大に進学し、1年春に右肩を手術して外野手に専念。2年春からレギュラーとなる。
三浦銀二  みうら・ぎんじ1999.12.30福岡県
球 歴筑紫丘中→福岡大大濠高→法政大DeNA4巡目投 手 右右
経 歴筑紫丘小3年で野球を始める。筑紫丘中時代は軟式でプレーした。福岡大大濠高では1年秋からベンチ入り。2年秋の九州大会では2回戦から準決勝まで3試合連続完封した。3年夏はU-18代表。法政大では1年春からリーグ戦に登板。 
水野達稀  みずの・たつき2000.7.30香川県
球 歴丸亀南中→丸亀城西高→JR四国日本ハム3巡目内野手 右左
経 歴丸亀南中時代は軟式でプレー。丸亀城西高では1年秋に遊撃手のレギュラーとなり、3年夏には1番を打って甲子園に出場。JR四国でも1年目から遊撃手のレギュラーをつとめる。
味谷大誠  みや・たいせい2003.6.14大阪府
球 歴和泉郷荘中→花咲徳栄高中日4巡目捕 手 右左
経 歴和泉和気小で大阪泉州ボーイズにに入る。郷荘中時代は大阪和泉ボーイズでプレーした。 
椋木 蓮  むくのき・れん2000.1.22山口県
球 歴高川学園中→高川学園高→東北福祉大オリックス1巡目投 手 右右
経 歴山陽小野田本山小1年で野球を始める。高川学園中では高川学園シニアでプレー。高川学園高では2年夏に背番号11で甲子園に出場したが登板はなし。東北福祉大では1年春からリーグ戦に9試合登板し、大学選手権でも登板。2年秋に右肩を痛めたが、3年秋に復帰すると153kmをマーク。 
森 翔平  もり・しょうへい1998.1.1鳥取県
球 歴青谷中→鳥取商→関西大→三菱重工神戸高砂広島2巡目投 手 左左
経 歴青谷小1年で軟式野球を始める。青谷中時代は鳥取クラウンボーイズでプレーした。鳥取商では1年夏に一塁手のレギュラーとなり、3年春には投手兼野手として県大会優勝。関西大で投手に専念し、3年春からリーグ戦に登板。4年秋の神宮大会で準優勝した。リーグ通算3勝3敗。三菱重工神戸高砂に入社、1年目からNTT西日本の補強選手として都市対抗に出場。
森木大智  もりき・だいち2003.4.17高知県
球 歴高知中→高知高阪神1巡目投 手 右右
経 歴蓮池小1年でソフトボールを始める。3年で軟式野球に転じ、5年のとき投手となり、6年のときに全国大会に出場。高知中時代も軟式でプレーし、3年春夏全国制覇。四国大会決勝で軟式で150kmを出して注目を集めた。高知高では1年春の四国大会で初登板、いきなり145kmを出した。しかし夏の大会でひじを痛め、秋は1イニングのみ、2年はコロナ禍で大会が中止。2年秋に復帰し、3年春の四国大会で154kmをマークした。 
八木 彬  やぎ・あきら1997.5.26和歌山県
球 歴和歌山日進中→八戸学院光星高→東北福祉大→三菱重工Westロッテ5巡目投 手 右右
経 歴和歌山三田小で軟式野球を始める。日進中時代は和歌山ボーイズでプレーした。八戸学院光星高では1年夏から登板し、甲子園に2回出場。東北福祉大でも1年春からリーグ戦に登板したが、3年秋からは登板なし。リーグ通算3勝2敗。 
安田悠馬  やすだ・ゆうま2000.3.3兵庫県
球 歴横尾中→須磨翔風高→愛知大楽天2巡目捕 手 右右
経 歴神戸妙法寺小で軟式野球を始める。横尾中時代も軟式でプレーした。須磨翔風高では当初捕手だったが、一塁手に転じて4番を打った。愛知大では1年春からリーグ戦に出場。4年で捕手に戻る。 
山下 輝  やました・ひかる1999.9.12千葉県
球 歴岩根西中→木更津総合高→法政大ヤクルト1巡目投 手 左左
経 歴岩根小3年で軟式野球を始める。岩根西中時代も軟式でプレーした。木更津総合高では1年夏に一塁手のレギュラーとなり、秋からは4番を打つ。2年秋にエースとなり、3年夏にはU-18日本代表に選ばれた。法政大では1年冬に左ひじを手術し、3年春にリーグ戦に初登板。4年春からは先発投手として活躍。2021年ドラフトでは2球団が外れ1巡目で競合し、抽選の結果ヤクルトが交渉権を獲得。
山田龍聖  やまだ・りゅうせい2000.9.7富山県
球 歴氷見西条中→高岡商→JR東日本巨人2巡目投 手 左左
経 歴氷見窪小4年で軟式野球を始める。西条中時代も軟式でエースで4番。高岡商では1年秋に背番号13でベンチ入りし、2年春に甲子園に出場したが登板なし。3年春からはエースとなり、夏は31年ぶりに甲子園で2勝をあげた。
横山 楓  よこやま・かえで1997.12.28宮崎県
球 歴宮崎大宮中→宮崎学園高→国学院大→セガサミーオリックス6巡目投 手 右両
経 歴宮崎池内小4年で軟式野球を始め、投手兼外野手。大宮中時代は宮崎中央ボーイズで投手となる。宮崎学園高では1年夏からベンチ入りし、2年夏から実質エース。国学院大では3年春から登板。リーグ通算3勝。プロ志望届を提出したが指名されず、セガサミーに入社。2年目からリリーフエースとして活躍。 
吉川雄大  よしかわ・かずき1996.12.12 
球 歴広陵高→東海大→JFE西日本楽天7巡目投 手 右右
経 歴 
吉野創士  よしの・そうし2003.10.27千葉県
球 歴浦安富岡中→昌平高楽天1巡目外野手 右右
経 歴浦安東野小で軟式野球を始める。浦安富岡中時代は東京城南ボーイズでプレーした。昌平高では1年春からライトで3番を打ち、2年秋に関東大会に出場。高校通算56本塁打。 
渡部遼人  わたなべ・はると1999.9.2東京都
球 歴調布三中→桐光学園高→慶大オリックス4巡目外野手 左左
経 歴染地小2年で野球を始める。調布三中時代は世田谷西シニアでプレーした。桐光学園高では1年夏から登板。慶大でも1年春からリーグ戦に出場。