2021年注目の社会人野球選手  OFFICE MORIOKA ドラフト2020
選手名位置生年所 属出身校利腕球  歴
青野善行投 手1996日立製作所市立船橋高→国際武道大右右法典西小1年で野球を始める。行田中時代は軟式でプレーした。市立船橋高では1年秋にベンチ入りし、2年秋からエース。国際武道大では2年春からリーグ戦に登板。リーグ通算13勝4敗。
石井聖太投 手1996JR東日本中央学院高→中央学院大右右南新浜小1年で市川リトルに入る。福栄中時代は江戸川中央シニアで捕手としてプレーし、2年冬に投手に転向。中央学院高では2年夏に背番号20のままエースとなり、秋からは名実ともにエース。中央学院大では2年夏にトミー・ジョン手術を受けている。
伊藤宏太投 手 JR北海道岩見沢東高→北翔大右右岩見沢東小3年で軟式野球を始める。岩見沢東高では3年春にエースとして全道大会に出場。北翔大では1年秋からリーグ戦に登板。
稲毛田渉投 手 NTT東日本帝京高→仙台大右右目黒碑小4年でボーイズリーグ世田谷に入る。目黒七中時代は東京青山シニアでプレーした。帝京高では2年秋からエース。仙台大では1年春からリーグ戦に登板。4年秋ベストナイン。プロ志望届を提出したたが指名されず、NTT東日本に入社。
大江克哉投 手1996NTT西日本塔南高→花園大右右第二向陽小4年で野球を始める。西ノ岡中時代は軟式でプレーした。塔南高を経て花園大に進学、1年春からリーグ戦に登板した。
大谷輝龍投 手 JFE東日本小松大谷高左左 
岡 直人投 手1997日立製作所徳山商工→徳山大左左都市対抗では若獅子賞を受賞。
岡部峻太投 手1996九州三菱自動車中津東高右右宇佐北馬城小で軟式野球を始める。宇佐中時代も軟式でプレーした。中津東高時代はエースで、3年夏は県大会ベスト8。卒業後は硬式のクラブチーム、BANベースボールクラブでプレーし、2016年8月に四国IL高知に入団。2017年には10勝をあげて最多勝を獲得した。のち、九州三菱自動車に入社。
小野大夏投 手1999ホンダ高崎健大高崎高右右滝川小1年でで野球を始めて捕手となる。高崎高南中では軟式でプレーして投手に転向、県選抜に選ばれた。高崎健大高崎高では一旦捕手に戻ったが、2年秋に再び投手に転向した。3年春に選抜に出場。ホンダに入社して1年目から登板、2年目はリリーフ投手として活躍。
川瀬航作投 手1997日本製鉄広畑米子松蔭高→京都学園大右右東淡路小1年で軟式野球を始める。柴島中を経て、米子松蔭高に進学して投手となり、1年からベンチ入りした。京都学園大でも1年春からベンチ入り、秋には初勝利もあげる。4年春は5勝をあげて最多勝を獲得、MVPにも選ばれた。プロ志望届を提出したが指名されず、日本製鉄広畑に入社。
菅野秀哉投 手1996東京ガス小高工→法政大右右相馬桜丘小で軟式野球を始める。中村一中時代も軟式でプレーした。小高工入学時は遊撃手だったが、1年夏に投手に転向。3年夏の福島大会2回戦対福島高専戦で大会初の完全試合を記録した。法政大では1年春からリーグ戦に登板し、リーグ通算18勝17敗、防御率3.68。プロ志望届を提出したが指名されず、東京ガスに入社。
高橋佑樹投 手 東京ガス川越東高→慶応大左左小1で野球を始める。三室中時代は東京神宮シニアでプレー。川越東高では2年秋にエースとなり、関東大会に出場。3年春には関東大会で準優勝したが、甲子園には出場できなかった。慶大では1年春からリーグ戦に登板、3年秋には6勝をあげて最多勝を獲得した。リーグ通算14勝。プロ志望届を提出したが指名されず、東京ガスに入社。
釘宮光希投 手1996日本通運日大三高→立正大右右枚方杉中時代は枚方ボーイズでプレーし、3年夏には世界大会に出場。日大三高では2年夏に控え投手として甲子園に出場した。立正大ではリーグ通算8勝6敗。
小木田敦也投 手1998TDK角館高右右角館小で軟式野球を始める。角館中時代も軟式でプレーした。角館高では1年夏に三塁手のレギュラーとして甲子園に出場。TDKに入社し、2年目の2018年に補強選手として都市対抗に出場した。
坂巻 拳投 手1997三菱自動車岡崎千葉英和高→東京情報大左左田園調布中時代は軟式のクラブチームでプレー。千葉英和高では控え投手。東京情報大では2年秋にエースとなる。
続木悠登投 手1996日本製鉄東海REX横浜商大高→日大国際関係右右横浜中和田小で軟式野球を始める。中和田中時代は泉中央ボーイズでプレーした。横浜商大高では2年夏の県大会対横須賀明光高戦でノーヒットノーランを達成。日大国際関係学部では4年春ベストナイン。プロ志望届を提出したが指名されず、日本製鉄東海REXに入社。
西田光汰投 手1998JR東日本大体大浪商高右右堺北八木小で軟式野球を始める。八下中時代は住吉ボーイズでプレーした。大体大浪商高では2年夏に府大会準優勝。プロ志望届を提出したが指名されず、JR東日本に入社。1年目の8月に遊離軟骨除去手術を受け、2年目から活躍。
平川裕太投 手1996鷺宮製作所東海大浦安高→国際武道大右右飯山満小で軟式野球を始める。芝山中時代は軟式でプレーした。東海大浦安高では関東大会にも出場した。国際武道大では1年春からリーグ戦に登板。
本田健一郎投 手1996JFE東日本日大鶴ヶ丘高→武蔵大右右葛飾小1年で野球を始める。日大鶴ヶ丘高では2年春からベンチ入りし、3年春は都大会ベスト4。武蔵大では4年春に2部リーグのMVPを獲得し、1部に昇格。
松向 輝投 手1998日本製鉄東海REX市岐阜商左左奥小で軟式野球を始める。奥中時代も軟式でプレーした。市岐阜商では1年秋から控え投手として登板、3年夏にエースとなる。日本製鉄東海REXは1年目から登板。
松本竜也投 手1999ホンダ鈴鹿智弁学園高右右安倍小1年で軟式野球を始める。桜井中時代は奈良葛城ボーイズでプレーした。智弁学園高では2年秋にエースとなり、3年春に甲子園に出場。ホンダ鈴鹿では1年目から公式戦に登板。
森 翔平投 手 三菱重工神戸高砂鳥取商→関西大左左 
森井絃斗投 手1999セガサミー板野高右右加茂名南小2年で野球を始める。加茂名中時代は徳島中央シニアでプレーした。板野高では3年春の県大会で150kmをマーク、夏は県大会準優勝。
森田駿哉投 手1997ホンダ鈴鹿富山商→法政大左左富山光陽小で軟式野球を始める。富山南部中時代は富山ボーイズでプレーした。富山商では2年春から公式戦に登板。3年夏は甲子園に出場し、アジア18U代表にも選ばれる。法政大では1年春に1勝をあげたが、夏に故障して以後登板できず、4年春に復帰。プロ志望届を提出したが指名されず、ホンダ鈴鹿に入社。
山本晃希投 手1996日本製鉄かずさマジック熊毛南高→九州国際大右右下松花岡小3年でソフトボールを始め、捕手となる。末武中時代は軟式で外野手としてプレーした。熊毛南高では1年秋に一塁手となり、2年夏からエース。3年夏には4番で主将もつとめ、県大会準々決勝の下関工戦では9回1死までノーヒットノーランに抑えたが、決勝で岩国高に敗れた。九州国際大では1年秋の神宮大会に登板。4年では春秋合わせて4勝をあげた。日本製鉄かずさマジックでは1年目から先発投手として活躍。
山本龍之介投 手 SUBARU札幌日大→日大右右 
米倉貫太投 手 ホンダ埼玉栄高右右 

選手名位置生年所 属出身校利腕球  歴
小畑尋規捕 手1996トヨタ自動車北照高→立正大右右札幌西宮の沢小で軟式野球を始める。札幌手稲中時代は札幌西シニアでプレーした。北照高では2年春、3年春夏と甲子園に3回出場。立正大では1年春から二部リーグに出場。
辻本勇樹捕 手1996NTT西日本北海高→仙台大右左日章中時代は札幌南シニアでプレーした。北海高では2年夏に正捕手となる。仙台大では1年秋からリーグ戦に出場、3年秋に本塁打王を獲得。NTT西日本では1年目から公式戦に出場。

選手名位置生年所 属出身校利腕球  歴
遠藤康平内野手1996SUBARU常葉菊川高→青山学院大右右大仁小で軟式野球を始める。大仁中時代は伊豆市シニアでプレーした。常葉菊川高では2013年春夏甲子園に出場。青山学院大では1年春から1番遊撃手としてリーグ戦に出場し、4年では3番か5番を打った。リーグ通算7本塁打。SUBARUでは1年目から遊撃手のレギュラー。
上川畑大悟内野手1997NTT東日本倉敷商
→日大
右左倉敷商では甲子園に出場。NTT東日本では遊撃手で1番を打つ。 
野村 勇内野手1996NTT西日本寒川高
→拓殖大
右右寒川高では三塁手で1番を打つ。拓殖大では1年秋から2部リーグ戦に出場。NTT西日本では1年目から公式戦に出場。
峯本 匠内野手1996JFE東日本大阪桐蔭高→立教大右左摂陽小3年で野球を始め、投手となる。伊丹西中時代はヤングリーグ忠岡でプレーした。大阪桐蔭高では3年夏に二塁手として全国制覇。立教大では1年春からリーグ戦に出場。JFE東日本でも1年目から二塁手のレギュラーをつとめる。

選手名位置生年所 属出身校利腕球  歴
逢沢崚介外野手1996トヨタ自動車関西高
→明大
左左岡山南輝小1年でソフトボールを始める。福南中時代はヤングリーグのオール岡山でプレーした。関西高では1年秋からセンターで1番を打ち、2年春に選抜に出場。3年夏はエースとなって甲子園に出場した。明大では外野手に専念して、1年春からリーグ戦に出場。2年春にはベストナイン。3年では4番を打つ。プロ志望届を提出したが指名されず、トヨタ自動車に入社。
長沢基貴外野手1996東 芝佐野日大高
→日大
右左上三川明治小1年で軟式野球を始める。明治中時代は栃木下野シニアでプレーした。佐野日大高では1年夏にセンターのレギュラーとなり、3年春に選抜でベスト4。日大では1年春からリーグ戦に出場。2年秋にベストナイン。プロ志望届を提出したが指名されず、東芝に入社。
藤原隆蒔外野手  三菱重工
神戸高砂
近江高
→京都産大
右右小学校時代に神戸北リトルに入る。有野北中時代は三田シニアでプレーした。近江高では2年秋から三塁手で4番を打つ。3年夏は遊撃手兼捕手。京都産大では1年春に指名打者のレギュラーとなり、2年春からは一塁手で4番。3年春に三塁手に転向した。三菱重工神戸高砂でも1年目から三塁手のレギュラーとなる。2年目からは外野手としてプレー。
向山基生外野手1996NTT東日本法政二高→法政大右左調布柏野小2年で調布リトルに入る。神代中時代は八王子シニアでプレーし、全国大会にも出場。法政二高では三塁手で高校通算10本塁打。法政大では1年秋からベンチ入り。4年ではライトで3番を打って主将もつとめ、日米大学選手権代表。ベストナイン2回。プロ志望届を提出したが指名されず、NTT東日本に入社。